同窓会  |  ゆかり  |  みんなの広場
学校検索:

ログイン

ログアウト
音楽 聴き比べ
トップ | お知らせ | 年表 | 書棚 | 名簿 | 掲示板 | 会則 | [幹事ログイン]



ベートーヴェン ピアノソナタ第29番 「ハンマークラヴィーア」 聴き比べ




トピック日: 2016-08-17  閲覧回数: 777

ひとくち寸評  ログインしてから書き込んでください。 新規会員登録はこちら

相川 良夫 さん  2016-08-19 11:11
 それにしても横並びで聴くと思いの外ピアノの音って違うものだなと改めて感じます。単独で聴いてる時は何とも思わないのですけど。

関 雅行 さん  2016-08-18 17:18
 ユジャ・ワンは、カーネギーホールのライブ録音ということもあるのでしょうね。

 言われる通り、バックハウスを聴いて、あれ!今までこんな演奏を聴いてたのかなと首を傾げました。聴き比べの欠点?かも知れませんね。
この中では、ポリーニのカチッとしたメリハリがある演奏が、言われる最近の傾向なんでしょうか。

相川 良夫 さん  2016-08-18 17:05
 反復記号のいいところで区切りましたね。短くて聴き易いです。

 バックハウスは何であんなにダルい感じの弾き方なんですかねえ。それとギレリスもやや前時代的かも知れません。アシュケナージは特徴的なトリルが全く聞こえないと言うのもどうかと思います。
 先般、最近の演奏は「速いところはより速く、遅いところはより遅く」と言う演奏傾向が有ると書いてる人がいましたが、最近の演奏ではないですが、これらを聴いていても何人かはそう言う面が有りますね。

 ユジャ・ワンも何か一人だけ違う雰囲気で、録音のせいか重厚なハンマークラヴィーアと言うより遠くから華麗に響いてくるような明るい演奏です。
異常に速い和音の連打も自然に感ずる流石不思議な奏法です。

   

このページの
QRコードを発行
同窓会
ゆかり
パスワード照会
退会
お問い合わせ
利用規約
説明一覧
個人情報保護方針
学校一覧
 
Copyright 2014-2017 同窓会やろうよ 実行委員会 All rights reserved.