同窓会  |  ゆかり  |  みんなの広場
学校検索:

ログイン

ログアウト
村田 光平
トップ | 書棚 | アルバム | 掲示板 | プロフィール



問われる統治能力




トピック日: 2021-07-22  閲覧回数: 22

ひとくち寸評  ログインしてから書き込んでください。 新規会員登録はこちら

村田 光平 さん  2021-07-22 18:10
 市民社会は五輪開催中止を今なお求め続けております。
寄せられたメッセージをお届けいたします。

(その1)
 世界各地からのメッセージと菅総理とバッハIOC会長への切実かつ誠意あるメッセージを有難く拝受しています。
日本政府、東京都を含めて東京オリンピック・パラリンピックに関与するすべての官民団体が、BETTER LATE THAN NEVER ! の格言に従い、今直ちに東京相会を中止することを切に切に希望します! 廣野良吉

(その2)
 詩人の河津聖恵氏は、東京五輪について、自身のフェイスブックで次のようなコメントを寄せています。
「オリンピックというのは、じつはそのような人間の道具化のさいたるものではないだろうか。メダルのために鍛錬された肉体は、あまりに空虚にかんじる。
 さらにそれを映像で見て感動するということがあるならば、それは空虚の自乗ではないでしょうか。そうしたいわば『空虚な空虚』に慣らされすきて、息がつまりませんか。
 しかも今回はすべてが、現実から目を背けた、不気味な未知の、爆発しそうな空虚」

(その3)
 ここ数日の五輪関係みていると、来日選手団の中から陽性者数人出現し、また組織委の中からも陽性者出現、何かとんでも無く恐ろしい予兆を感じっとらせられます。
このまま感染者多数出現になれば世界的に非難を浴びせられることになります。

 さらなるメッセージの到来が予見されます。

   

このページの
QRコードを発行
同窓会
ゆかり
パスワード照会
退会
お問い合わせ
利用規約
説明一覧
個人情報保護方針
学校一覧
 
Copyright 2014-2017 同窓会やろうよ 実行委員会 All rights reserved.