同窓会  |  ゆかり  |  みんなの広場
学校検索:

ログイン

ログアウト
音楽 聴き比べ
トップ | お知らせ | 年表 | 書棚 | 名簿 | 掲示板 | 会則 | [幹事ログイン]



シューマン 子供の情景 作品15 聴き比べ




トピック日: 2021-08-29  閲覧回数: 104

ひとくち寸評  ログインしてから書き込んでください。 新規会員登録はこちら

関 雅行 さん  2021-09-04 21:06
>とても自然に雰囲気の良い演奏
ホロヴィッツのレコードは、1950,62,82,87(CD)年録音を持っており散々聴いているので、他の演奏者の演奏はどうもしっくりときませんでしたが、我が意を得たりです。

>アルゲリッチは何か作られた表現で緊張を強いられるような
まさしく言いえています。何かある意思を持って演奏しているような違和感を持っていました。
はたして10日のマッシュ・ローはどんな演奏を聴かせてくれるか?
YouTubeにアップされている諸々の曲を聴く限り、あまり期待が持てそうもないのですが。

相川 良夫 さん  2021-09-04 00:41
この曲は各曲が短いこともありとても比較し易い聴き比べ方ですね。
ホロヴィッツは本来テクニシャン系かと思ってましたが、むしろ子供の情景のような曲でもとても自然に雰囲気の良い演奏だと改めて感じました。アンコールで必ず弾くのもうなずけます。
先日この画面は見ないで、Abemadeで将棋を観戦しながらバックで聞いていたら、うっとりと引き込まれるのは全部ホロヴィッツでした。
一方アルゲリッチは何か作られた表現で緊張を強いられるような演奏に感じました。微妙な間の取り方かとは思いますが。

   

このページの
QRコードを発行
同窓会
ゆかり
パスワード照会
退会
お問い合わせ
利用規約
説明一覧
個人情報保護方針
学校一覧
 
Copyright 2014-2017 同窓会やろうよ 実行委員会 All rights reserved.