同窓会  |  ゆかり  |  みんなの広場
学校検索:

ログイン

ログアウト
浜田 謙一
トップ | 書棚 | アルバム | 掲示板 | プロフィール



東北でも春が目覚め始めた




トピック日: 2016-03-17  閲覧回数: 457

ひとくち寸評  ログインしてから書き込んでください。 新規会員登録はこちら

関 雅行 さん  2016-03-18 17:03
 なるほど腕前向上のポイントは、広角レンズとアングルファインダーにあったわけですね。でも一番の要素はハートではないでしょうか。郷土愛と自然を愛する心、それと経験、これに優ものはないと思います。
このように大地の温もりを感じさせる写真は、そう簡単には撮れませんよ。

浜田 謙一 さん  2016-03-18 14:14
 おほめいただき、ありがとうございます。カメラは去年、高校の同級生に「もっといいカメラを買いなよ。」と言われた時のままのものです。地上の被写体については、広角系のズームレンズでギリギリの接写をしています。(広角を使うと手ブレが少なくなりますし、背景も写り、遠近が強調されておもしろい効果を生むことがあります。)腹ばいにならずにすむように、アングルファインダー(潜望鏡のようなもの)を使っています。
 今どきのカメラはファインダーをのぞくと、ピント合わせのための測光ポイントがたくさんありますが、中心のポイント一つだけが有効であるようにしています。ここに合わせて、まさにピンポイントでピントが合うようにしています。

関 雅行 さん  2016-03-18 08:29
 浜田さん、カメラを変えましたか。それとも技術の向上でしょうか。
接写した写真の雰囲気が非常によく出ていて素晴らしい。特にボケが綺麗で、大地の春の温もりが感じられます。

   

このページの
QRコードを発行
同窓会
ゆかり
パスワード照会
退会
お問い合わせ
利用規約
説明一覧
個人情報保護方針
学校一覧
 
Copyright 2014-2017 同窓会やろうよ 実行委員会 All rights reserved.